上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
厳 寒


3.5代目 土井優慶でございます。


2月に入り冷え込む日が多くなりました。

道を歩くとキュッキュッと雪がきしむ音がします。



真冬です。これぞ北海道の醍醐味って気がしますが

本州からの観光の皆さんには寒さが痛く感じるようですね。



近くに同志で作った雪の滑り台ができていますが、

連日、小さな子を連れて遊ばせているお母さん方がいっぱい

きています。子供は雪ん子状態で寒さなんて感じないんでしょうね。きっと!



僕もそうだったと母から聞かされています。手袋も長靴の中もびちゃびちゃに

なって遊んでいたようです。確かによく雪山を作って小さなかまくらを作った

記憶があります。顔を真っ赤にして鼻をたらしていたようです。

今では家の中が一番いいです・・・



さて、今日のお酒は大人気の静岡県焼津の磯自慢酒造の「磯自慢」です。




磯自慢 しぼりたて本醸造 1.8L 2,090円


磯自慢 しぼりたて本醸造



 大人気、いつも品薄で当店の看板の一本です。

 毎年、入荷するとすぐ品切れになる。

 大井川の伏流水を使い低温でゆっくり発酵させた、

 新酒しぼりたての本醸造だが香りはすでに

 吟醸香がする程だ。まず第一にやはりこの酒の特色である

 凛としてキリッとひきしまった輪郭の中にパッと広がる

 個性的なうまみが何とも表現しがたい。貫禄と風格が

 飲み手を魅了する。それが、おしつけがましくなく、また

 その個性だけが突出するのでなく優しく柔らかな口当たり、

 風合いも兼ね備える。

 飲み手の気持ちを正に向かせるのではなく心をゆるやかにやんわり

 ときほぐし酒を通じて今日一日の疲れを癒し、明日へと導いてくれる

 そんな魅力がこの一本に見え隠れする。

 

 この磯自慢の社長、寺岡氏とは同い年で子供も同級生など共通点が多く

 私共のことを自分のことのような気遣ってくれ、

 かれこれ30年近いお付き合いになる。有り難いことである。


 このようなお買い得なお酒にまですばらしいレベルに造り上げるのは

 やはり人柄なのだと改めて思った。



 精米歩合  麹・掛 65%
 
 日本酒度  +4~+5

 酸度    1.25 
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。