上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節彩酒冬号完成!

皆様、もうお手元には届きましたでしょうか?

今年最後の季節彩酒、ついに完成いたしました!

完成のご報告、遅れてしまって申し訳ありません…



多くのお客様に支えられてきた今年もあと1カ月、

年の瀬には皆さんにおいしいお酒を飲んでいただきたい。

そんな気持ちで、社長・四代目ともに書き上げました。



今回の季節彩酒は、「冬の限定商品・ギフト特集」です。

日ごろ、お世話になったあの方へ御歳暮・お年始として…

または、一年間頑張った自分へのご褒美として…

ぜひ土井商店のお酒をご利用ください☆


さて、そんな季節彩酒から、とっておきの1本を今日は紹介いたします^^

本日紹介するお酒は秋田県、あの「まんさくの花」の蔵元、日の丸醸造の「日の丸」です。


・日の丸 蔵創業320年記念酒 純米大吟醸原酒 720ml 4,000円


まんさくの花 日の丸320周年記念酒(2)


<蔵元コメント>

 元禄2年(1689年)創業。当時の蔵名「日の丸」は秋田藩佐竹公の

 定紋「五本骨の扇に日の丸」印に因み、命名したと伝えられ

 国旗でもある「日の丸」を蔵名とする日本で唯一無二の酒蔵です。

 当蔵が今こうして生きながらえているのは皆様のおかげと心から感謝申し上げ、

 今回、蔵創業320周年記念酒として皆様に感謝の気持ちを届けます。


<社長コメント>

 色冴えよし、香り、まさにふじりんごの様。

 口に含むと、驚くほどフルーティーでその林檎の”みつ”の

 甘く上品で深いうまみと、ほんのり甘酸っぱい口当たりに

 創業320年の記念として、蔵の威信・威厳をかけて世に送り出した

 佐藤社長の男気がしっかりと感じられる。

 コク・オシも十分。きれいで円やか、しかも優しく余韻にも

 その果実味がふくよかに続く。まさに「まんさく」らしい一本に仕上がっている。

 320年という歴史を謳うことに、最初は飲み手に正座して身構えるような
 
 受け止め方が必要かと思ったが、そんなカタイものではなく、

 口にした途端、身も心もふわりととろけてしまった。

 本当にうまい!!

 商品スペック的にはなんと5,000円以上もするお酒を

 蔵元が皆様への感謝をこめて販売いたします。

 本当にお買い得である!!




 
この蔵元との取引も、もう28年になる。

先代の社長のおかげで、この日の丸醸造とご縁が始まった。

今の当店があるのも、この蔵元との出会いだった。

当店のために、オリジナリティーあふれる限定酒を最優先で売らせて下さる。

本当にありがたいこと。

創業320年おめでとうございます。

これからもおいしいお酒を造り続けて下さることを願っております。





ところで、今回入荷しましたこの「日の丸 創業320年記念酒」

なんと全国で600本限定販売です。

当店は60本の入荷です。


すでに注文殺到しておりますが、在庫はまだございます。

売り切れ必死の商品のため、お早めにご注文ください。


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。