上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新規取り扱いのお蔵の紹介

おとつい、昨日と大雪が降りました。

いよいよ冬がきたなぁ、と実感する寒さです。

今の美瑛の町並みはこんな感じです。


美瑛雪の道


こうやって、雪が降ってくるのを見ると

本州の皆さんは「雪だ!!感動した!!」とおっしゃいますが、

私たち北海道人からすると



「雪だ・・・除雪めんどい・・・」



というようになります。

感動するのは最初のうちだけです(笑)



北海道では、当然のように降る雪ですが

実は通行止めや事故の誘因など、マイナス面も大きいんですよね。

風情、の一言だけでは語れないのが雪です。

ウィンタースポーツや雪まつりも確かに雪がないとできないことですが、

そんなマイナス面もあるのがたまに傷ですね。



私みたいにすれてくると・・・


「雪なんてなくなればいいのに!」


↑こうなると風情もへったくれもありません(苦笑)




さて、おふざけはここまでにして・・・・

本日のお酒の紹介にいってみたいと思います。

今日はお酒の紹介とは言っても利き酒コメントではありません。

今回は、新規お取り扱いのお蔵を紹介させていただきます。



一つ目は岐阜県瑞浪市、中島醸造株式会社の「小左衛門」です

・小左衛門 純米吟醸 八反三五 1.8l 3,500円 (中央)
                    720ml 1,800円

・小左衛門 きもと純米 雄町    1.8l 2,980円 (左)

・小左衛門 特別純米 美山錦   1.8l 2,500円 (右)
                    720ml 1,350円


小左衛門3本




2つ目は、佐賀県みやき町、天吹酒造合資会社の「天吹」です。

・天吹 特別純米 超辛口  1.8l 2,730円 (右)

・天吹 純米雄町 山廃仕込み  1.8l 2,300円 (左)

・天吹 大吟醸 愛山 720ml 2,625円 (写真なし)

・天吹 純米吟醸 いちご酵母仕込み  720ml 1,580円 (写真なし)


天吹2本


先日、小左衛門さんの社長さんと天吹の常務さんにご来店いただきました。

事前に利き酒をし、両蔵ともに非常に酒質がよく、

ぜひ取り扱わせていただきたいと思い、新規お取り扱いとなりました。

社長いわく、



小左衛門は、米の特色を生かしきった芳醇で

うまみのしっかりしたタイプのお酒。

天吹は、花酵母仕込みの先駆けで、香り高く

メリハリのはっきりとしたタイプのお酒です。




両方ともに全商品、利き酒済みの非常に「うまいお酒」です。

詳しいコメントは今後ブログにて掲載していこうと考えております。

皆様にいち早くお伝えしたく、ブログにて紹介いたしました。



ぜひご賞味ください♪

お求めの際はご来店、または電話にてご注文ください。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。