上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南極からの注文

実は先日、とあるお客様からお電話をいただきました。

「あの、今南極にいるんですがお酒の注文いいですか?」

え?

ええ?

えええっ!?

家族三人で本当にびっくりしました。



実はこの方、10年来のお客様で、今期の南極観測隊の一員に選ばれ、

現在、南極の昭和基地にてご活躍中の方です。

わざわざ衛星電話を使って、この片田舎の酒屋まで注文をくれたわけです。

「今回は秋なのでひやおろしをぜひ。」

とのご要望でした。

銘柄もご指定されて大阪の「秋鹿」のひやおろし×6を送りました^^




南極までどうやって酒が届くかって??

・・・たぶん国家秘密なのでここでは書けません(笑)




しかし、南極で飲む日本酒ってどんな味なんでしょうか?

陸にはペンギン、空には満天のオーロラ・・・

きっと日本で呑む酒よりも格段においしいんでしょうね。

私も、「南極観測隊専属酒屋(見習)」として南極に行ってみたいです(笑)!!



実は土井商店、南極とは何度となく縁がありまして・・・

観測隊に選ばれた医師であるお客様が

大量にお酒を購入して南極に持って行って下さったり、

おみやげに南極の氷をプレゼントしてくださったり。



色々なお客様に出会え、私たち酒屋ではできない体験を

私たちに伝えて下さる・・・。

なんとありがたいことでしょうか。

この出会いに感謝しながら、また新しい出会いに期待しながら

私たちは商売を続けていきます!!



さて、本日10月1日は「日本酒の日」です!

本日解禁になったとっておきのお酒を紹介いたします。

本日は山口県、(株)永山本家酒造場の「貴」です。



・貴 特別純米 ひやおろし  1.8l 2,730円
                 720ml 1,365円



貴 特別純米 ひやおろし

<社長コメント>

 香りは平均的。

 まず第一印象は、大変円やかで、熟成感あふれる

 堂々とした味に仕上がっている。

 コク・オシ・深みはばっちり。

 しかも年輪の様な熟成が舌に幾重にも積み重なる。

 酸は角がとれ、うまさにちょうど良く調和し、飲みこんだ後には

 若干の(いい意味で)枯れがある。

 木の葉が落ちる寸前のワンシーンの様な、

 まさに秋を感じる味わいはグラスの中に見事な季節の色を見せてくれる。



<四代目コメント>

本日は解禁になったばかりのひやおろし、「貴」のご紹介です。

口に含むとドンとしたうまみが口に広がり、

呑み手に堂々と訴えかけてくる。

以前に「貴」を飲んだ時も感じたが、米のうまみをストレートに表現する

蔵の主張がはっきりと見えており、本当に印象に残るお酒を提供してくれる。



せっかくの「日本酒の日」

こんな日本酒らしい日本酒で一杯というのもオツではないでしょうか。



お求めの際は、ご来店または電話にて注文下さい。
スポンサーサイト
コメント
なんだか凄いお話ですね。雄大です。
日本酒が南極で活躍していると思うと、ファンとしては嬉しい限りです。

オツなお話をありがとうござました。拍手
2009/10/11(Sun) 08:13 | URL | 酒呑親爺 | 【編集
Re: コメントありがとうございます
私も初めて聞いた時びっくりしました^^;

日本の酒がはるかかなたの南極昭和基地で飲まれているなんて

造り手も、売り手も想像しがたいですよね・・・

オーロラを肴に一杯、うーんやってみたいですね(笑)
2009/11/23(Mon) 10:43 | URL | 酒正土井 四代目 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。