上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆も無事に過ぎ・・・

みなさん、お盆はいかがお過ごしだったでしょうか?

北海道ではお盆が過ぎると、もうすぐ肌寒くなってまいります。

半そでを着られるのは9月までといったところでしょうか。。



さて、お盆の期間中、多くのお客様にご来店いただき、

まことにありがとうございました。





やはり長期休暇とETC1000円が効いたのか

遠方より御越しのお客様が多くみられました。

一番遠い方は静岡県からでしたね^^;

さすがに私たちもびっくりしました(詳しく聞けば、里帰りのためのご来店でした)。

北海道まで2700円ほどで来たそうです、車で。

本当に元気な方ですね(笑)



せっかくの連休にわざわざご来店いただき、

本当にありがとうございました。

久しぶりに会った御家族で、当店のお酒をおいしく

飲んでいただけたら、本当にありがたいことです。

どうぞ、これからも土井商店をよろしくお願いします。



では、前回が長い話でしたので、今回は手短に終わりましょう。

今日のお酒は佐賀県、富久千代酒造(有)の「鍋島」です。



・鍋島 9号酵母 生もと純米   1.8l 2,900円
                   720ml 1,530円



鍋島 9号酵母 生もと純米

 香り、豊かで香ばしい。

 口に含む、まずその味の濃さに驚く。

 いわゆるコクがあるというレベルではなく、

 堂々としたふくらみと深さがこれでもかと広がる。

 そして、それもさすがに「この蔵の、この造り手の考え」といえる個性、

 生もと造りのたっぷりとした存在感あふれる酸と

 ふくぶくとしたうまみが舌にドンと組み立つ。

 その酸を包むうまさのレベルが非常に高く、イヤ味・雑味は微塵も感じない。

 日本酒度は+6と辛口で、ベタリとした甘さもなく

 バランスのよい味感と相まって、大変魅力的な一本としてお勧め出来る!


 さらりとした酒ではなく、

 しっかりとした飲みごたえを求める方へ特におすすめ!!




本日、ご紹介のお酒は佐賀県の「鍋島」です。

香り高く、味の濃さが非常に個性的。

うまみに深みがあり、堂々と舌に組み立つ様はまさに底を知らない。

純米酒でこの味の深みを出せるのはしっかりとした酸を造り出せる

生もと造りならではと言える。


社長のコメントのように、さらりとはしておらず

しっかりとした飲みごたえを持つお酒が好みの方はぜひお試しを!!




お求めの際は、ご来店または電話にてご注文下さい。




酒正土井

北海道上川郡美瑛町中町1丁目

TEL:0166-92-1516 / FAX:0166-92-3618

 
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。