上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旭川丸井今井の閉店

昨日、7月20日をもって、旭川の丸井今井が閉店しました。

地元では「丸井さん」の愛称で親しまれ、

デパート最盛期のときには、人で賑わっていたことでしょう。

私も小さいころから服を買ってもらったり、おもちゃを買ってもらったりと

今でも行きつけの洋服店が入っていたり、

思い出深いデパートだったのですが、

ついに閉店という残念な幕引きとなってしまいました。



父の「季節彩酒」にも書いてあったが、

閉店が決まってからというもの、すごい多くのお客様が買物に来ていた様。

これが続いていれば、閉店に追い込まれずに済んだのでは?と

そんなことを感じたりはするが、

こうなってしまったのは、やはり販売形態の変化…

とりわけデパート離れが一番の大きな要因だったのだろう。

世の中を徐々に追いやってきた不景気が

消費者をデパートから、安い量販店に目を向けさせる結果となり、

その顛末がコレ。



お客様にも「丸井さんに対する愛情」があっただろう。

しかし、一向に回復を見せないこの不景気では、

確かにお客様の財布のひもを解くのは容易ではないこと。



今回のこの丸井今井の閉店。

私たち小売店も他人事とは思えないように感じる。

いつお客様が離れてしまうかもしれない、

いつ大不況が襲ってくるかもしれない、

そんな不安が時々頭の中をよぎることがある。

そうならないためにはいったいどうしたらよいのか。

その答えはきっと正解はないのだろうが、

おそらく「お客様に対する感謝をいかにお客様に形として還元できるか」

なのではないだろうか。



多くのお酒を売っているお店がある中、

遠くからガソリン代をかけてまでも買いに来てくれるお客様がいる。


土井の酒じゃないとだめなんだと、そういってくれるお客様がいる。


こうして私達のお店を選んでくれたお客様に対して

感謝の気持ち、その一言に尽きるのではないだろうか。

100点満点の答えではないかもしれない。

しかし、それがお客様・私どもともに心が通じ合う…

それが商売の真髄であり、本来あるべきお客様との形なのではないだろうか。




なんてことを、こんな若者が言っても重みがないですね^^;

なんとなくもの寂しさを覚えて筆をとった次第です。



さ、重たい話はここまでにして、お酒の紹介に移ります。

本日紹介するお酒は、新潟県、久須美酒造(株)の「清泉」です。


・清泉 亀の王 純米吟醸   1.8l 3,000円


清泉 亀の王 純吟


 言わずと知れた”亀の翁”米で有名な久須美酒造様より発売の限定酒

 毎年人気が高く、この酒のファンが増える一方。

 今年もさすがの出来!


 まず白桃のような瑞々しい香りがかすかに香る。

 口に含むと、スーッと舌に乗り、サーッと喉に消えゆく様は

 まさに「サバケ」の大変よい酒の見本ともいえる。

 しかもペラペラで水っぽいということは全くなく、

 しっかりとこの米と酒の持つうまみが舌の上にふんわりと優しく組み立つ。

 やや辛口で酸は平均的。

 味の深みや幅は、芳醇な高酸度タイプの純米・純吟から比べると

 若干少なめではあるが、この見事なまでの

 ”喉の奥に消えゆく引き際のよさ”はまさにこの酒の大変な魅力。

 スーッと糸を引くように、いくらでもスパスパ飲めてしまう。

 キリッと冷えた酒を味わう、正に夏にぴったりの一本である。




以前、ブログをご覧になられたお客様から

「サバケの良い」という表現が、いまいち酒の味としてわからないという

御質問がございましたので、今回はそのフォローのお酒の紹介です。

清泉の「亀の王」はまさにその見本ともいえる代表酒。

「サバケがよい」というのは上記でご説明のとおりですが、

表現を言い換えるならば、

・後味が舌にくどく残らず、さーっと喉に消えゆく様

・舌の上にいつまでも残らず引き際のよい様


といったところでしょうか。

うまみはしっかりと残りつつ、サバケが良い酒というのは

芳醇なタイプの酒ではあまりございません。

比較的淡麗な造りのものが多いように私には感じます。

サバケの良い酒をお求めのお客様はぜひ一度試してみてください。




非常に人気が高く、720mlは売り切れ、1.8lのみの在庫となっております。

季節限定商品のため、品切れの際は御勘弁願います。

御注文はお早めに☆



お求めの際は、ご来店または電話にてご注文下さい。




酒正土井

北海道上川郡美瑛町中町1丁目

TEL:0166-92-1516  / FAX:0166-92-3618
スポンサーサイト
コメント
サバケについてのわかりやすい解説ありがとうございました。
美味しいお酒の紹介、これからもよろしくお願いいたします。
2009/07/25(Sat) 17:56 | URL | 名寄 武田 | 【編集
Re: コメントありがとうございます
名寄 武田様

コメントありがとうございます。
やはり日本酒の専門用語は難しいですよね・・・
私も「サバケ」を理解するのに3か月かかりました(笑)
もし説明が参考になればありがたく思います。

今回紹介した「亀の王」も是非試してみてください。
2009/07/28(Tue) 10:42 | URL | 酒正土井 四代目 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。