上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWはどこに行きましたか?

4代目長男です。


ついに長かった黄金週間も終わってしまいましたね。

今年は最大で16連休という方もいらしゃったようで

十分にお休みを満喫した方もたくさんいるのではないでしょうか?



ちなみにみなさんはGW中、どこに行きましたか?

私はずっとお店で仕事でした・・・^^;

旅行にはぴったりな長期休暇でしたから

どこか普段はいけないようなところに行った人もいるかもしれませんね。



・・・私はエジプトに行きたかったです(涙)。



ですが、GW中は多くのお客様にご来店いただきました☆

本当にありがとうございます。

この不景気だというのに前年並みのご来店客数を記録いたしました!!

みなさんにおいしいお酒を楽しんでいただけたかと思うと

本当に酒屋冥利に尽きます^^


次の長期休暇は9月に5連休がありますね♪

それを励みにお互い仕事がんばりましょう!



さて、今日のお酒は山形県の酒田酒造株式会社の「上喜元」です。



・上喜元 山田50 純米大吟醸 槽搾り 生    1.8l  3,990円
                            720ml 2,075円



上喜元山田50純大槽絞り生


 まず香り。

 豊かでフレッシュでパイナップル、メロンを彷彿とさせるような香り。

 口に含むと、第一に、主張がはっきりしたインパクトが感じられた。

 これが今年の米を醸した造りの答えだ!!という主張が、

 ドーンと口の中に広がる。

 メリハリよく、ふくよかでコク、オシも十分。

 しかも酸が上品でしっかりと組み立つ為、全体的にふくよか感の

 バランスが大変優れている。

 やや甘口に感じるが、きれいな飲み口と余韻が端正で、イヤ味、渋みは全くなし。

 料理とのマッチングがピタッとはまると、そのうまみは倍増する。

 さすがに造り手に杜氏の技術の高さがストレートに表現されており

 そのカンロクは並の蔵ではあらわせないレベルに達している。


 この蔵元様とのお取引は今年で25年・・・

 毎年今ごろの新酒の利き酒をしてきたが、決して妥協のない造り、

 それがきっちりと味に表れており、どの酒を味わっても

 全てが高いレベルで瓶の中に詰まっている。




山形県、酒田酒造様より、「上喜元」をお届けいたしました。

山田50はコク、オシ十分だが、決して重いお酒ではなく、

飲み口はむしろきれいで、すごく飲みやすいお酒だと思います。

この蔵の銘柄は当店でも多数取り扱っておりますが、

さすがにその最高峰、純米大吟醸ともなると、うまさは並大抵ではありません。

もちろん、他の上喜元もすごくおいしいですよ♪

でもそれはまたの機会にご紹介いたします^^




お求めの際はご来店、またはお電話にてご注文下さい。




酒正土井

北海道上川郡美瑛町中町1丁目7-15

TEL 0166-92-1516 / FAX 0166-92-3618
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。