上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節彩酒春号完成!!

皆様、長らくお待たせいたしました!

当店の広報誌、「季節彩酒」の春号がついに完成いたしました。

今回の季節彩酒では春ならではの新酒紹介が多数!

年1回限りの限定酒や、ご存知定番のお酒も紹介しております。

昨日、顧客の皆様にお送りいたしましたので、

そろそろお手元に届くころではないでしょうか?


中でも、2月に大好評だった「送料値引き」

引き続き延長して5月31日まで行います!

お買い上げ5000円以上、金額に応じて120円から最大560円引きです!




これを機会にぜひ多くのお客様においしいお酒を

味わっていただきたいと思いますので

御注文のほどよろしくおねがいいたします。



さて、では今日は完成した季節彩酒の中から、

とっときの目玉商品をご紹介いたします!

秋田県、日の丸酒造より「まんさくの花」を紹介させて頂きます。


・まんさくの花 純米吟醸 生原酒 荒走り・中汲み・責め取り  1.8l 各3,150円

まんさく純吟荒・中・責め

 少量仕込みのタンク一本から絞り方を三度変えて瓶詰め

 そのためたった120本しか取れない貴重な酒が、

 今回各64本づつ入荷。蔵元の超自信作です!!


・荒走り

 香り、フレッシュで華やぐ、豊かなその香りに驚く

 まず第一に、荒走りだが、米の持つ”力”と”優しさ”、そして”柔らかさ”

 この三点がバランスよくまとまり、パッと広がる輪郭の輪がどんどん

 際限なくはじける。

 荒走りの「雑さ」など微塵も感じさせず、むしろうまさそのものの

 レベルが高く、個性、造り手の主張、蔵元のこの米を生かして訴える姿勢

 それらが見事に表れている。

 やや辛口、コク、オシは十分。酸も上品で嫌味、雑味などなく

 このチャレンジのトップページはさすがと思える。


・中汲み

 香り、フレッシュだが、荒走りほど高くはない。

 まず口に含むと第一に、上品で円やか、そして、柔らかく

 すべてが丸くまとまり、きれいでスルリと口の中に滑り込み、

 消えていくサバケの良さも非常に魅力的。

 さすがにうまさのレベルは高く、酸の厚みも十分な為、

 しっとりとして落ち着いたうまさと共に楽しめる。

 やや辛口、コク、オシは充分。

 イヤ味、苦味などの雑味はまったくなし。

 安心して飲める点はさすがと言える。


・責め取り

 香り、フレッシュだが、さほど高くなく落ち着いている。

 まず第一に3点の商品の中では、一番シャープで辛口

 キリッとしたボディ、味のしまり、酸の存在が輪郭を引き締め、

 繊細なうまみに幾重にも重なるその輪郭が、味の厚さ、深さを

 魅力的なものに仕上げている。

 


 3点ともそれぞれの個性が光り、3本とも同じ米から

 仕込まれたとは思えぬほど、この蔵のレベル、技術の高さがよくわかる




今回のまんさくの花は蔵元初挑戦の商品!

一本のタンクから3種類の酒を搾り分け商品化するという大胆な発想に感服。

荒走りは、荒走りらしからぬ優しさと柔らかさを持ち、

中汲みは、上品で円やか、さばけのよさ抜群、

そして責め取りはシャープなキレ、しかし繊細なうまみを持っている。


今回は見本にて同時に3種類利き酒しましたが、

本当にどれも蔵のレベルの高さがうかがえる出来となっている。

皆さんにはぜひ搾る際の順番・・・

すなわち、荒走り→中汲み→責め取りと順番に飲んで楽しんでいただきたい。

残念ながら4合瓶はありませんが、お財布に余裕があれば

ぜひとも3本で飲み比べてみてはいかがでしょうか?



64本限定ですので、ご注文はお早めに!!



お買い求めの際はご来店、または電話にてご注文下さい。


酒正土井

北海道上川郡美瑛町中町1丁目7-15

TEL 0166-92-1516 / FAX 0166-92-1516
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。