上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼間は随分と暖かく・・・

昨日の定休日に久しぶりに旭川に買い物に出ました。

両親と共に昼食を済ませたのちに、一人で買物に行きましたが、

気がつかない間にずいぶんと雪も解けてきましたね。

北海道の長い冬ももうすぐ終わりなのかと考えると

急に冬が恋しくも感じられます。



でも、私個人としては暖かいほうがいい・・・

というよりも、寒いのがいやなので早く春が来てほしいものです(笑)



話は変わりますが、旭川で2大デパートとして

「西武」と「丸井今井」が買物公園にあるのですが、

久しぶりに中に入ってみると、あまりの客の少なさにびっくりしました。

考えてみれば、街を歩く人並も10年前とはずいぶん減ったな、という印象でした。


この不況が影響しているせいもあり、

この2つのデパートも撤退の噂もちらほら・・・

北海道第2の都市にもかかわらず、この有様だと、

札幌でももしや・・・と思ってしまいます。

早くこの不景気から抜け出して、本当に安心できる社会になってほしいと望むばかりです。



さて、今日のお酒は秋田県、日の丸酒造の「まんさくの花」です

・まんさくの花 美郷 中汲み 純米吟醸 無ろ過  1.8l 3,150円
                              720ml 1,732円



まんさく美郷純吟中汲濾過

 (本体説明より)
  
 このお酒は秋田県が14年かけて開発した酒造好適米「美郷錦」を

 半分以下に自家精米し、杜氏が長期低温発酵により精魂こめて

 醸した純米吟醸です。

 米の国秋田のハイブリッドなお米から醸し出される旨味を

 色々な料理とのマッチングでお楽しみください。




 香り良し、花や桃の様な香りで豊か

 まず第一印象は優しく、やわらかな口当たり

 コクは円やかで旨味がフンワリと口の中に広がり、

 豊かで芳醇なその旨味は余韻として続いてゆく。

 酸はしっかりとしていて、その存在感たるや見事。

 この蔵の個性として、飲み手の心をふんわりと包み込み、

 やや甘口な味感と相まって、ポッと心の奥に火が灯るようである。

 イヤ味、雑味はないが、若干飲み込んだ後に気になる程ではないが苦味が残る。

 しかし、説明書きにもあるよう、料理との相性によってそのうまさは倍増する。


 またこの酒も、開封後1~2日すると、旨味が花開いてより一層楽しめる。







もはや当店定番の「まんさくの花」です!

今回のお勧めポイントは、

柔らかく、優しい舌ざわり。ふんわりと包み込むような甘みのあるうまさ

だと思います。

私自身も飲んだ感想としては、「非常に優しいお酒」という印象をうけました。

辛口の酒にマンネリを感じ始めたあなたにぴったりかもしれません☆



お求めの際は、ご来店または電話にてご注文下さい。



酒正土井

北海道上川郡美瑛町中町1丁目7-15

TEL 0166-92-1516 / FAX 0166-92-3618
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。