上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だんだんと春も近くなってまいりました

先日3月1日は各地で卒業式が行われたようですね。

3月は別れの季節、そして4月は出会いの季節とも言います。

みなさんの近くでも、また「別れ」が近付いてきてるのではないでしょうか。

しかし、別れといっても今生の別れではありません。

きっとどこかでまた再会する日もあるでしょう。

そんな別れの席で、今度また逢う日を夢見ながら、

一緒に日本酒を酌み交わす・・・というのもいいのではないでしょうか?

きっと思い出話に花咲くことでしょう。



ところで、私たち北海道人は卒業式と言えば「雪」のイメージがあると思いますが

本州の友人に聞いたところ、本州では卒業式と言えば

「桜」の季節だそうですよ!?

北海道人にはびっくりな話です。

同じ日本なのにこうも季節感が違うというのもまた不思議な話です。

私たち北海道人の「桜」の季節は

五月のジンギスカンパーティーといったところでしょうか(笑)?




さて、今日のお酒はこちらです!!

3月にちなんで「桜」ではなく「梅」のお酒を紹介したいと思います。

今日は奈良県、梅乃宿酒造(株)の「梅乃宿」です。

・梅乃宿 「梅の木」ラベル 特別純米 生   1.8l 2,180円
                            720ml 1,180円


梅乃宿特純生

 今年も新酒で入荷

 香りは普通、

 口に含むと、まずフレッシュでしっかりした味の輪郭、

 コク、酸は十分にあり、全体的に純米らしいふっくらした丸みのある味わいが特徴、

 やや甘口に感じられる。

 若干うまみは引っ込み気味か。平均的な味わいだが、

 もう少し特徴あるうまさ、個性がほしいともいえるが、決してまずい酒ではない。

 こじんまりとまとまっている味の組み立てになっている。


 
珍しく社長にしては辛口のコメントか(笑)

しかし、コンパクトに組み上がったうまみ、しかし、しっかりとした味の輪郭は

評価できるポイントだと思います。

このときは空酒だったので、また料理と合わせると一味も二味も

違った表情をみせるのではないだろうか。



ここの蔵は最近は梅酒やゆず酒で人気を博している蔵元です。

もし気になった方は当店でも扱っておりますので、ぜひお問い合わせください。




お求めの際はご来店、または電話にてご注文下さい。


酒正土井

北海道上川郡美瑛町中町1丁目7-15

TEL 0166-92-1516 / FAX 0166-92-3618


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。