上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんと…

先日、金曜日のことです。

午後の発送準備をしていると、どこかで見たことのあるお客様が来店…

なんと、ウェンツ瑛士さんがご来店しました!!

雑誌の撮影で、美瑛に来ていて帰りに北海道のお酒を買っていきたいとのことで

ご来店いただいたようです。

他にお客様がいらっしゃらなかったので、店内は落ち着いていましたが

社員、従業員一同、ドキドキの20分間でした。

生まれて初めて芸能人がうちの店に来ているのを見ました(笑)

こういう偶然もあるんですね。


さて、そんな前置きから始まる今回のお酒紹介ですが、

今回は山口県、(株)永山本家酒造場の「貴」をご紹介します。

貴 山廃純米 山田

・貴 山廃純米 山田錦 1.8l 2,750円
             720ml 1,380円

 去年より発売~冬季限定で、蔵元ではお燗でも勧めている。
 
 まず口に含んでみると、驚きのうまさ。

 山廃嫌いの方もおられると思うが、色々なあじの日本酒を味わっていくと

 ある時から、山廃の酸の後ろに隠された味の七変化に気がつくようになる。

 その味の多彩さに山廃の味の深みとそのうまさの吸い込まれるような

 魅力に驚きを隠せない。

 飲み始めてから、1本の瓶が空くまで、幾重にも続くその魅力、引き込まれる酸と

 バランス、十分なコク、深みとオシ、うまいと思ってからずっとそのうまさが

 色々な味わいに変化して、余韻へといざなう。

 くどくど説明する必要がないほど素直にうまく、飲み手に感じてほしいと造り手の

 感覚がストレートに感じられるおすすめの一本。


 お燗では、香りは刺々しくなく、コク、厚さ、円やかさが増す。

 やや辛口になり酸は柔らかくなる印象を受け、やはりうまい。




冒頭にも書きましたが、日本酒の中でも山廃は日本酒の飲みなれた方が

好んで飲むような独特の風味と味わいのあるお酒ですが、

おそらくこれはその山廃の入門としても十分に味わえる一品なのではないかと感じます。

また氷点下になる夜も増えてまいりましたので、お燗にして味わっていただくのも

ひとつの楽しみ方だと思います。


お買い求めの際はご来店、または電話にてご注文下さい。



酒正土井

北海道上川郡美瑛町中町1丁目7-15

TEL 0166-92-1516 /FAX 0166-92-3618
スポンサーサイト
コメント
No title
社長いつもお世話になっております。今回の美瑛ツアーでも社長にお会いできて
良かったです。「田酒山廃」美味しいですね!!
パープルタイガーも「最高」でした!!なぜか昔から「土井さん」のお店の雰囲気
が好きで足を運んでいます!土井さんへ良くと「元気」になるんですよね!
従業員さんの丁寧な対応、会長の教育する姿にいつも心を打たれます。
今後とも末永いお取引宜しくお願い致します。
札幌市「居酒屋にほんいち 市川」
2008/12/02(Tue) 05:08 | URL | 札幌にほんいち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。