上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旭川食べマルシェ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

四代目、土井優慶です。


9月17~19日に行われた旭川食べマルシェに行ってきました。

初日、2日目はあいにくの雨でしたが、

70万人近いお客さんがこの3日間で来場したそうです。

旭川の人口のおよそ2倍近く・・・すごい!!


私は2日目に妻の務めている会社のお店のお手伝いにいってきました。

黒牛筋カレーや、パンプキンスープなど販売していたお店でしたが、

少し肌寒かったためか、スープ類の売れ行きが好調でした♪

カレーも店長さんが御馳走してくれましたが、とても美味しかったです。


いろんな店舗が軒を連ねる中、酒屋さんも何店舗か出店していました。

一杯200円という格安な値段で色んなお酒を味わえるのはうれしいですよね。

こんなイベントに参加してみるのもまた商売の幅が広がっていいかもしれませんね^^



さて、今日はひやおろしの紹介です。

その前に一言。


去年(22BY)の酒米の性質は猛暑のためもあってか、

例年より硬く、多くの蔵元さんが「酒造りが難しい」と言っていました。

確かに、今年の夏のお酒も、秋のひやおろしも、

冷蔵庫から出して飲んだ時、後味に若干の苦みを感じるお酒が多い気がします。

そこで提案です。

ある蔵元さんからのFAXに「ぜひお燗してみて下さい」との一言。

お燗にしてみると、米の旨味が前に出てきて苦みが気にならなくなります。

ぜひ、今年のひやおろし、「お燗」でも楽しんでみて下さい。


今日のお酒は社長が「今年のひやおろしベスト3」と自信をもって推す

「南 特別純米 山田錦 ひやおろし」です!


・南 特別純米 山田錦 ひやおろし  1.8L 2,880円  

南 特別純米 山田錦ひやおろし

 香り、フレッシュさもあり、しかし落ち着いた豊なもの。

 まず口に含むと、その瞬間に「南」の蔵のある南国の日差しの様な

 明るいうまさがパッと口の中に弾け、次々にそのうまさが

 さざ波のように舌の上に広がってゆく。

 “山田錦”の力強さは当然ながら、酸も充分な存在感に溢れ、

 味を凛と引き締める辛口のバランスも素晴らしい。

 この米に携わった蔵人、生産者の輪郭まで、その一滴一滴に感じられる造りは

 まさしく今年のひやおろしの中でもトップレベルと言える。
 
 高知県の酒らしく、名物「さわち料理」や

 脂ののった刺身、秋の味覚さんまにもぴったり!!
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。