上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田酒の蔵より…待望の入荷!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

四代目、土井優慶です。


今日はいつもブログ・メルマガをご覧の皆様に感謝の気持ちとして

いち早く、とっときの商品の入荷のご案内です。


あの青森県の田酒の蔵、西田酒造店より、

知る人ぞ知る「善知鳥(うとう)」が入荷しました!!


・善知鳥(うとう) 大吟醸 1.8l 8,700円
・善知鳥(うとう) 大吟醸 百四拾 720ml 2,650円


善知鳥 大吟醸

 年一回の限定発売、大人気の1本が入ってきた。

 今年も問い合わせの多い一本。

 香りはまさにリンゴの香り。

 ふくよかでたっぷりとした旨味の厚い、存在感あふれる仕上がりはさすが。

 やや辛口、酸は充分。

 上品で端正ながらしっかりとした輪郭がぼやけず、

 いつまでも余韻と共に続く。

 この米の特徴である旨さの輪郭と飲み飽きしない存在感が

 幾重にも広がる様がこの一瓶の中に凝縮されている。



 今回の利き酒は720mlだが、

 もう一種類、山田錦を原料米とした1.8lも入荷している。

 1.8lは30本、720mlは60本とどちらも少量の入荷だが、

 皆さんにもぜひ一度お試ししてほしい。



<酒質データ>

・善知鳥 大吟醸 1.8l

 原料米:山田錦

 精米歩合:40%

 日本酒度:+3 酸度:1.3 
 
 アルコール度数:16.5


・善知鳥 大吟醸 百四拾 720ml

 原料米:華想い(山田錦と華吹雪の子)

 精米歩合:40%

 日本酒度:+3 酸度:1.3

 アルコール度数:16.5
スポンサーサイト
自転車通勤

久しぶりの更新で申し訳ありません。

四代目、土井優慶です。


5年位前からガソリン価格が高騰して、

今や、北海道ではレギュラー150円代が普通になってきてます。

昔は「高い高い!!」と声をあげていたのもつかの間、

人間は順応が早いというか、最近はこの価格が当たり前になってきました…



街の中を車で走ると、エコカーの多いこと。

プリウス、インサイトなどのハイブリッド車…

確かにガソリンが高いから燃費のいい車に乗りたいのはよくわかる心理です。



かく言う私も冬の間はずっと車通勤でしたが(寒いのがイヤなので)、

春から雨の日以外、自転車通勤しています。

ロードバイクなる、本格的なセミオーダー自転車を思い切って購入しました!

なんせ体が大きいもので、普通のママチャリだと、色々不都合がありまして^^;

イザ乗ってみると、さすがに乗りやすい!!



しかし、燃費が悪い(笑)

通勤には2キロもないのに、会社に着くころにはヘトヘト…

帰りも当然ヘトヘトで、晩御飯が進みます。

これじゃあガソリン代よりも食費の方が高くつくのでは???

僕の体はエコにはできてないみたいです…



自転車通勤、頑張ります!!


さて、久しぶりのお酒の紹介です。

今日は被災地・福島から被災地応援日本酒の紹介です。

・天明 ハートラベル がんばっぺ福島 1.8L 2,415円


天明 ハートラベル がんばっぺ福島

 3/11の大震災で、大変な被害を受けた東北…

 そしてたくさんの酒蔵も例外ではない。

 その中で、福島は会津坂下にある「天明」の曙酒造様から

 このハートラベルが本数限定で発売された。

  
 地震で割れずに生き残ったお酒を全て一度タンクに戻し、ブレンドして瓶詰。

 色々なタイプのお酒が1本の瓶の中で、様々な想いを胸にした飲み手の

 手に渡り、それが心にしみてゆく。

 そしてこのお酒一本につき600円が“あしなが育英会津波遺児基金”に義援金として

 寄付されるとのこと。

 しかしながら、このお酒、2度と造られることのない、

 そしてあってはならないお酒。

 被災地の復興と、もう2度とないようにと天に願うばかり。

 味のコメントは差し控えるが、この価格では大変お買い得、とだけ伝えたい。

 残数わずか、お早めに。
G.W.真っ盛り!

しばらくぶりの更新です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

四代目、土井優慶です。


ついに始まりましたG.W.!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

春だと言うのに、5月に入ってもなかなかカラッとした天気になりませんねぇ…

週間天気予報でもG.W.はあまり晴れる日がない様子。

でも最大10連休も休みが取れるのは珍しいこと。

せっかくなのでこれを機に遠出してみるのはいかがでしょう?

美瑛は、これから本格的な観光シーズンを迎えます。

きれいな丘を車でドライブするのは地元民にとっても気持ちのいいものです。

皆様もぜひGWにこの美瑛に足を運んでみて下さい^^



心の中では「私もどこか行きた~い!」と叫んでますが、

ぐっとこらえて商売商売^^!!



G.W.もまだ前半ですが、毎日多くのお客様にご来店いただき本当にありがたいです。

本来ならば定休日である水曜日(4日)は今年も休まず営業しておりますので

多くのお客様のご来店を心よりお待ちしております。


さて、今日紹介するお酒は岐阜県の中島醸造さんの「小左衛門」です。

・小左衛門 純米吟醸 播州山田錦 紫ラベル 1.8L 3,000円
                    720ml 1,400円


小左衛門 純米吟醸 山田錦 山田正寿作

 先日、「小左衛門」の社長さんが見えられて一押しの一本と勧められた。

 香りはまだ若干引っ込み気味だが、落ち着いたもの。

 第一にしっかりした山田錦の持つ米のエキス分、うまみそのものが

 ストレートに舌に乗り、何のベールにも包まれず、

 パッと口の中に広がる様は見事なもの。

 酸も上品で丁寧にコントロールされていて、チグハグさは全く感じられない。

 やや辛口で、その酸との絡みも、飲みごたえによく表現されていて、

 スルスルと喉に消えゆくサバケも充分なレベル。

 瑞々しくフレッシュながらも、落ち着きもあり、さすがの一本。



<酒質データ>

 原料米:播州山田錦

 精米歩合:60%

 アルコール度数:17.1

 日本酒度:+5
 
 酸度:1.9
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。