上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小旅行

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

四代目、土井優慶です。



先日、お休みを貰って、私達夫婦と、妻の両親と共に旅行に行ってきました。

一泊二日の短い旅行でしたが、

温泉も料理も堪能して帰ってきました。



なによりも、初めての義理の両親との旅行。

「いつかは行きたいね~」なんて言っていたのですが、

結婚して1年半で初めて実現しました。

両親ともに満喫してもらったみたいで、本当に良かった^^



夕食後の2次会では、「喜久泉 大吟醸」を封切り。

「田酒」が好きな父にとても喜んでもらえました。

私も初めて飲みましたが、サラリとした辛口で非常に美味しかったです。


さて、お酒の紹介は久しぶりですね。

今日のお酒は広島県、金光酒造さんの「桜吹雪」です。

・桜吹雪 特別純米 うすにごり 生 1.8L 2,650円


桜吹雪 特別純米 うすにごり生

 香り豊かで好ましい。

 まず第一にコク・オシともに十分で酸もたっぷり。

 フレッシュで、炭酸ガスのピチピチした刺激が舌の上で踊り心地よい。

 芳醇で、うまみとやや辛口さのバランス良く、

 いつまでも飲み飽きしない味の構成。

 
 北海道では「3月=桜」のイメージはないが、

 訪れる春の期待感を胸に、ぜひお勧めしたい一本。

 当然、この季節にしか飲めない限定酒だ。
スポンサーサイト
雨ばっかりで嫌ですねぇ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

四代目、土井優慶です。


ここ一カ月くらい、平日は天気に恵まれても、

どうも週末になると雨ばかり降ってる気がしませんか?

なんだかこうも雨ばかり続くと気分も鬱々してきます。


ぱーっと晴れやかな気分になれることってないんでしょうかね。


そうそう、昨日の世界体操、皆さんは見ましたか!?

内村選手が史上初の世界大会3連覇!

若干22歳にして世界最高峰の座を3度も射止めるなんて…

本当にすごい!!


やっぱり「道」を極める人の顔は鬼気迫るものがありました。

演技も素人の私が見ても、やはりどこか「心技体」の整ったもので、

「ああ、これが世界一なのか」と感心して見ていました。

アナウンサーが言っていたことですが、

「世界一になるには世界一の練習が必要だ」と本人が語っていたそうです。


これはどんな「道」でも共通していることなのかもしれないですが、

極めるには「並大抵の努力」では成し得ないんですね。

やはり普段から「プロ意識」だったり「そのための努力」を惜しんではいけない…

そんなことを学ばせていただきました。


…ただ漠然とTVを見ているよりも、

「プロフェッショナル」と呼ばれる人たちの顔やしぐさ、立ち振る舞いを観察して

なにか商売に生かせないかと、暗中模索している最中です^^



さて、今日のお酒は毎年大好評の「獺祭(だっさい)」の冬季限定品です。


・獺祭(だっさい)48 寒造早槽 1.8L 3,150円/ 720ml 1,554円

獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽



 (蔵元紹介文)
 
 このお酒は山田錦を使った50%精白の純米大吟醸をベースに

 同じく39%精白の山田錦を使った純米大吟醸を8:2で

 ブレンドしています。

 純米大吟醸50のしぼりたての爽やかさに、磨き三割九分の華やかさを

 加味したしぼりたてです。


 (利き酒コメント)

 毎年大好評を得ている獺祭の冬季限定商品が先日入荷した。

 去年もうまかったので、今年も早速利き酒してみたが驚いた。

 
 香り、華やかでパイナップル様

 口に含むと、上品で艶やかな米の旨味がしっとりと広がる。

 酸も充分で、バランス良く、旨味を引き締めている。

 飲み口きれいで、かつしぼりたてのフレッシュさも感じられる。

 去年はやや辛口に感じたのだが、今年は果実の様なやや甘口に

 感じられる。

 蔵の特色「きれい、上品、フルーティ」がはっきりと表に出ていて

 今年は去年以上に旨い!!

 
 当店ではコストパフォーマンスの良い「獺祭50」が通年通して

 良く売れるが、冬だけは「48」のリクエストが多い。

 今までのファンの方にも、これから「獺祭」を味わう方にも、

 この価格でこの旨さは破格である。


 また、最近は男性だけでなく特に若い女性のリクエストが多い「獺祭」…

 お酒好きな女性へのプレゼントにも最適だろう。

 私の妻や母にも大人気でした。
やっぱりバンドは楽しい☆

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

お久しぶりです、四代目、土井優慶です。



「季節彩酒第122号」は無事皆様のお手元に届いたおりますでしょうか?

おかげさまで「季節彩酒」発送以来、たくさんのご注文をいただき、

誠にありがとうございます。

欠品しはじめた商品も少々ありますが、まだまだ旬のお酒はたくさんございます。

ぜひ、気になるお酒がございましたら、お電話・FAXにてご注文下さい。


また、店頭では8月31日までスタンプ2倍キャンペーン実施中!!

期間中は1000円に一個スタンプを押して、40個貯まれば、

2,000円の値引き券になります。

これを機に皆様ぜひたくさんスタンプをためて下さい^^



さて、私事ですが、最近学生時代の趣味を復活させまして…

バンド活動を4年ぶりに再開させました。

大学時代に組んでいたドラムの方が声をかけてくれたのがきっかけで

月1回程度を目安にやっております。

私の得意な楽器はギターなのですが、今回はベースでの参戦!

俄然気合いが入っております。

先日メンバーとの顔合わせで、旭川のGSというギターショップのスタジオに入りましたが、

ヤッパリ楽しいですね!!

学生バンドとはまた違った社会人バンドならではの楽しみがあり、

次の練習が楽しみです。


でも、その練習で耳を悪くしてしまいまして…^^;

デカイ音を聴きすぎるとなるという「音響外傷」になってしまい、

また病院通いが同時にスタートしてしまいました(笑)。

妻の勤務している薬局が行きつけの耳鼻科の近くなので

帯状疱疹にアレルギーに…と先生からは呆れられる始末…

次の練習は耳栓必須ですね。



さて、私の話はこれくらいにして久しぶりのお酒の紹介です。

今日は広島県、相原酒造さんの「雨後の月」です。



・雨後の月 愛山 純米大吟醸 720ml 2,380円


雨後の月 愛山 純米大吟醸


 あの愛山米を使ったお酒が雨後の月から登場。

 毎年大好評のお酒が今年も発売になった。

 香りはメロンの様なフルーティーで豊かなもの。

 口に含むと、大変メリハリのあるコク・オシのしっかりしたもの。

 円やかで味の深みや幅も充分。酸もたっぷりで、

 愛山米の力強さと存在感のあるうまみが口いっぱいに溢れる。

 余韻もきれいで、ふわっと消えゆく様も楽しめる。

 
<酒質データ>

 日本酒度:+1.5
 
 酸度:1.6

 使用酵母:協会9号

 使用米:愛山100%

 精米歩合:50%
懐かしき高校時代

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

四代目、土井優慶です。


先日、高校時代の友人と8年ぶりに連絡を取りました。

…とはいっても、互いに連絡先すら知らなかった状態だったのですが、

時代は便利になりました。

若い方なら一度くらいは耳にしたことがあるであろう「mixi」で

たまたま相手が私を見つけてくれました。


久しぶりにその友人とメールをしていると、

その彼女はもう一児の母になっていました。

高校を卒業して10年も経つと、当時は考えてもいなかった

「結婚」「出産」「子供」なんて言葉がちょくちょく出てくるようになりました。

みんな思い思いの道に進んでいるんだなぁ・・・

と思うと少し哀しくもあり、嬉しくもあり、まさに悲喜こもごも。



そういえば高校時代の生物の恩師にもばったり街で出くわし、

あいつはアメリカでミュージシャンになっただとか、

あいつは一流企業を辞めてベンチャーを立ち上げて今や若手社長になったやら、

その先生曰く、「お前らの代はみんな波乱万丈だ」なんて笑いながら言ってました^^;

私も色々ありましたが今こうして酒屋の見習いとして働いてるわけで…(笑)


一緒に笑い合った仲間が頑張っているのを聞いて

なんだか少しだけ元気を貰えた気がしました☆


さて、久しぶりのお酒の紹介です。

今日は広島県、金光酒造さんの「賀茂金秀」です。


・賀茂金秀 純米吟醸 山田錦 1.8L 3,360円

賀茂金秀 純米吟醸 山田錦


 今まで広島県が山田錦を超える酒造米を開発する努力から

 「千本錦」が開発され、この蔵元でもかなり前から主流となっていた。

 しかし今年、久しぶりに「山田錦」にチャレンジして生まれたのがこの一本。

 マスカット、または梨のような香り、しかし派手ではない。

 まず第一にやはり山田錦特有の芳醇かつ力強いコク・オシ、

 そしてそのうまみのたっぷりとのった味に仕上がっている。

 酸も充分で、その存在感は蔵の個性にあふれ、フルーティで瑞々しさもある。

 やや辛口に感じられ、そしてバランスの良い透明感のあるうまさに

 造り手の思いが表現されている。

 飲み手に対する愛情がしっかりと舌に乗る。至高の一本、さすがです。


 封切りは若干酸のバタツキがあるように感じたが、2~3日経つとそれ消え、

 より一層堂々とした山田錦のうまみが味わえる。

 そして冷やよりも常温の方がよりフルーティに感じられる。


 
 <酒質データ>

 原料米:山田錦100%

 原材料:米、米麹

 精米歩合:55%

 アルコール度:16度
 啓 蟄


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


4代目・・・といきたいところですが、長期不在のため代わりに四代目「母」の

出番となりました。


早いもので明日は「啓蟄」暦のうえではもう春なんですねぇー

美瑛の今年の積雪はいつもより少なめです。

雪かきの回数が減り、よかった。よかった。


私が子供の頃はもっとたくさんの雪が降り、近所には空き地がたくさんあり

雪の中を転げまわって毛糸の手袋が団子状になり、

手がかじかんでくるのですがおかまいなしに雪だらけになって

遊んだものでした。

今の子供達はゲーム世代で外で遊ぶ子は見かけなくなりました。

子供は風の子、元気な子、そんな時代が懐かしくなります。


先日、レジが故障し、修理にきたメーカーのかたが言っていましたが、

札幌で地下鉄や電車にのると座っている人、10人が10人、

携帯のゲームやメールをしてますよと言っていました。

本とも無縁の時代がきているのですかねぇー。

ipadなるものが発売されましたが本当に本を

読むのでしょうか。本を読むと賢くなるといいますが・・・


四代目は本が大好きで、子供の頃、寝る時にせがまれるのですが、

一時間も読み聞かせをしたらこちらの方が辛いものがありましたが、

確かに賢い幼児でした。今はしりませんが・・・?



さて、「季節彩酒」起稿です。今年も美味しい新酒が目白押しです。

お楽しみにお待ちください。


今日のお酒は広島県東広島市 金光酒造 春の限定品

賀茂金秀 特別純米「桜吹雪 うすにごり 生」です。

1.8L 2,650円 720ml 1,400円


桜吹雪 特別純米 うすにごり生


 パッションフルーツやパイナップルの様な香りがする。

 生き生きとした弾ける様なフレッシュさが口に飛び込んでくる。

 基本はしっかりとした輪郭とキリッとした辛口が脇を締め甘酸っぱくも

 上品できれいな旨味がステップするように喉の奥へと消えてゆく。

 しぼりたてのピリッとした炭酸が心地よく飲み手の気持ちを絶妙に

 くすぐる。

 北海道の桜はまだまだ後の話だが、一足早く春の息吹を感じてもらいたい。



 原料米 雄町・八反錦

 精米歩合 麹50% 掛60%

 日本酒度 +4

 酸度 1.7

 アミノ酸 1.1

 アルコール度数 16度

 杜氏 金光 秀起 氏 



 臨時休業のお知らせ 

 3月22日(火曜)23日(水曜)24日(木曜)は都合により

 お休みさせていただきます。

 ご迷惑をおかけしますがご注文・発送ができませんので

 ご了承ください。
酒正(株)土井商店

Facebookページも宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。